映画「嘘を愛する女」が1/20(土)に全国公開となります

みなさん、こんにちは。ご閲覧いただきありがとうございます。

ROBOTの新卒採用担当です。

 

1/20(土)にROBOTが制作した映画「嘘を愛する女」が全国公開となります。

脚本・監督は、CM界で活躍してきた中江和仁が務めました。『夫は誰だった?』というセンセーショナルな新聞記事の見出しに着想を得た本作は、新たな才能の発掘を目指して開催された『TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015』にて初代グランプリを勝ち取った企画です。ヒロイン・川原由加利は長澤まさみ。小出桔平と名乗る由加利の恋人には、高橋一生。更には、DAIGO、川栄李奈、黒木瞳、吉田鋼太郎など豪華俳優陣が脇を固めます。

<あらすじ>

世の中の人が“憧れの女性”として描く理想像そのものである、川原由加利。由加利はキャリアウーマンとして第一線を走りながらも、研究医で面倒見の良い恋人、小出桔平と同棲をしており、充実した生活を送っていた。ある日、警察が由加利の元に訪れ、桔平がくも膜下出血で倒れたこと、そして衝撃的な事実を告げられる。桔平の所持していた身分証などは、職業はおろか、名前までもがこの世に存在しない「嘘」であったのだ。桔平の本当の姿を知るため、由加利は探偵の海原匠に捜査を依頼する。やがて見つかった700ページにも及ぶ桔平が書きとめた小説。そこでは誰かの故郷を思わせるヒントと、幸せな家庭の姿が綴られていた。なぜ桔平は全てを偽り、嘘をつき続けたのか。由加利は「名もなき男」の正体にたどり着くことができるのか…

<公式サイト>

http://usoai.jp

これまでROBOTが制作してきた作品の中でも、新しいラブストーリー作品となっております。ぜひ劇場で映画「嘘を愛する女」をお楽しみください。